左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

広告 忍者

女神転生・影【デスゲームサマナー】

女神転生・影【デスゲームサマナー】

ハメ
メガテン TS デスゲーム 掲示板 勘違い


2年ぶりに復活したメガテン作品。
掲示板のノリだったり軽いノリでメガテン風味の物語を楽しめる。
だけど正直 人に勧めにくい。

ぶっちゃけ 完結しないんちゃうのと?
理想郷時代も 更新間隔空き 一回復活してから数話更新のエタだったり、
なろうで書いたり、やる夫スレしたりと
気が多いタイプ。
乗ってるときは筆早いけど、普段はそこまでで
書きたいことはいっぱいあって 色々やっちゃうタイプ。

話は面白いし、設定とか好きなんだけど
完結した作品しか読みたくないとかなら 避けるべき。
話忘れた人は 最初から読もう。
デスゲーム物 ライドウTUEEE 勘違いものとか美味しいです。(TSもあるよ
                                                                      アンテナ SSリンク

バーチャルなんたらになることになった。

バーチャルなんたらになることになった。

ハメ
転生 TS VTuber 掲示板ネタ


男が死んで転生して 女に生まれ変わり 金のためにVTuberになる話。
TSとかは深い背景はなく キャラ付けのためのもの。
始まったばかりだが ゆるーくすすんでいる。
これからどう話を含ませるのか気になります。
TS転生して アイドルとかになって ちやほやされる系が好きなら読める。
軽い感じのノリだし 掲示板ネタとか嫌いじゃないならいけるかな。

                                                                      アンテナ SSリンク

部屋に深海棲艦いるけど何か質問ある?

部屋に深海棲艦いるけど何か質問ある?

ハメ
艦これ 戦後 幽霊 掲示板方式


深海棲艦が暴れたのも少し昔の話。
深海棲艦が姿を見せなくなり その存在が徐々に過去になりつつあるとき。
艦娘関連の博物館に行ったら 幽霊のように深海棲艦に取りつかれた青年の話。
ネタとしては面白かったのだけれど
この先どうやって話広げるんじゃろ?
                                                                      アンテナ SSリンク

クソニート、TSするってよ

クソニート、TSするってよ

ハメ
オリジナル TS 学生 

最近TSもので TSした後にすぐ生活になじんでるの
多いけど それはそれでいいんだ。
回転ずしにきて 光り物だけじゃなくて 変化球が食べたい
そんな心境だった時に見つけたのがこれ。

いやある意味タイトル通りなんだけど 詐欺だ!
引きこもりしてた人間が そうすぐ社会になじめないし
ましてや元男の子がそう簡単に女の子になれるわけがない。
目の高さから 女の子特有の道具の使い方
話し方から何から何まで。
この作品は 直ぐになじめず失敗も多い。
個人的には精神的な悩みも書いてる方が好きなんだが
グダグダなるしな~
細かいとこをを丁寧に書いてるのが好感度高いぞ。
                                                                      アンテナ SSリンク

それぞれの憂鬱~深海棲艦大戦の軌跡~

それぞれの憂鬱~深海棲艦大戦の軌跡~


ハメ
艦これ 仮想戦記 週一更新 ダイス要素あり


ハメの艦これものなんだが
艦これ成分より 仮想戦記要素の方が強め。
主人公の描写が相対的に低くなって 群衆劇的な描写の割合が多くなっている。
そいうのも相まって 現代兵器・実弾兵器等の要素も大きい。
なので 艦これの2次創作として読むより
艦これのキャラも登場する仮想戦記として読んだ方がいい気がする。

あと 展開なのだが
表自体が渋めって感じなのに ダイスも結構荒ぶってて
アメリカハードだったりと
結構 内容がシビアだったりするのでご注意を。

作者のオリジナルの設定とか多めなので
艦これの創作に寛容で 仮想戦記好きなら楽しめると思う。
週一できっちり更新が来るのも安心要素かな。
                                                                      アンテナ SSリンク
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 忍者
アクセスページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数: