左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

広告 忍者

【宣伝】 ついにコミカライズ化だって

以前にも紹介した 人間不信の冒険者達が世界を救うようです
が コミカライズ化ですって!!!

華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫 の作者さんなんだけど
色々書籍化してたけど ついにか~

できない夫の、不遇キャラを脱却するぞ委員会 からはじまり
やる夫とさやかの脱!恋愛弱者講座 ・ やる夫はフェイトのダメなお兄ちゃん ・ ぐだぐだのりゅうねんせい
と読んだな~
興味ある方はぜひ読んでみてください
そして書籍の方もよければ 手に取ってみてください

ほんとコミカライズ化おめでとうございます

後ついでに 時間があれば
ぐだぐだのりゅうねんせい の方の更新も待ってます


                                                                      アンテナ SSリンク

【あんこ】できない夫、騎手になる【時々安価】

【あんこ】できない夫、騎手になる【時々安価】(本スレに飛びます)

(スレ1 http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1561974539/)
(スレ2 http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1563178406/)


やる夫
競馬 あんこ まとめなし


前作も競馬もの 【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】
を書いていた作者さん。
長いこと書いておられるし 安定感がある。
のだが 一点注意

今回は あんこ・安価の混合で
難易度も参加しやすい程度に低く抑えられ
初心者でも入りやすくはなっているのだが
初めてのあんこ系ということもあり
ダイス表が見にくい。
とにかく見にくい。
色々書きすぎてごちゃごちゃしてるし
パラメータが細かくて 5面だったり 10面だったりダイスがバラバラで
慣れてもちょっと見にくい。
あんこ × 競馬スレ 〇 ってかんじ

あんこスレとしてみるなら
長い目で見れる人か 一緒にワイワイできるならいいって人はいいけど
最初から完成度を求めるなら酷。
他の作者さんと比べてはいけません。

ただ 登場人物も魅力的だし ライバルも生えてきたし
ヒロインも可愛く 王道的で
ダイスも転がって 盛り上がってきているとこなので
それでもという方は 一緒に盛り上がりましょう!

                                                                      アンテナ SSリンク

転生者のSF戦記。あれ?でもココ転生者の意味無くね?

転生者のSF戦記。あれ?でもココ転生者の意味無くね?

なろう
SF ロボット乗り 転生者


なろうのロボットもの。
異世界(宇宙進出し ガ●ダムみたいに人類がグダグダしている世界)に転生した主人公。
頭おかしい系で 常にハイテンションで周りにわからない言葉をつぶやき
協調性などない。
そもそも ロボット乗りたいがために傭兵になったとかいう変人で
変人だらけの傭兵でもひと際変な存在・・・
なのに この世界を生きてこられたのはなぜか
実力があったからーーー
3秒先を未来を見れるギフトを武器に
量産型の期待に乗って宙を駆け抜ける。

ただいま作者さん書きためが尽きたため
更新低下中
                                                                      アンテナ SSリンク

朝比奈若葉と○○な彼氏 書籍化までの経緯

朝比奈若葉と○○な彼氏 書籍化までの経緯

やる夫
書籍化の流れ


もうすぐ発売のスレ発のラノベの一つの作者さんのお話。
どういう感じで書籍化になったのかを語っている。
興味ある人はぜひ
                                                                      アンテナ SSリンク

姉とガハハと妹とそれから……

姉とガハハと妹とそれから……

なろう
短編 婚約破棄 追放もの 恋愛

貴族令嬢の追放もの。
本編は短編3本+こぼれ話がいっぱい
女性向けっぽい雰囲気で 丁寧で繊細に書かれてる
ただ こぼれ話が本編よりも数倍の量があるので
くどいと感じる人は避けた方がいいかもしれない
(本編の登場人物のその後なんで読まなくても支障がない)
アフターやそういう世界観が広がるの好きな人には
読んでほしい。
ただし かなり量がある。
                                                                      アンテナ SSリンク

アインハルト

登場人物AA


アインハルト


                                ィ〔
                   /¨ア         ィi〔///{
              . -=〈 {´-───- .,ィi〔//////∧
                /: : : : :`: : : : : : : : : : : : : > .,}⌒\∧
           ': : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :丶}‐ァ:V}>、
            /: : : : :,.:: :i : : : : i: : : : l: : : :.v: : : 丶: V∧∧/>、
           ′: : ' /: i: l : /: : l: : :i: :|: : : : :V: : : : V: :V: : }///\
         .: : : ::/:/ 斗┼ハ: : :|: : :l:┼‐ォ-: :i : : : : ∨: v: :i//////>
         i : : /: ': : :ハ l/ V: |: : :ト、{ /{ ハ: }: : : : : : }i: }: :|////
         |: : :': i.: :.:ム==ミ、Ⅵ: : :},ィ===ミ、}.: : : : : :i:}: }: :|//
         |: :ィ: :{.:: :〃 ,_)ハ  }: : :} ,_)ハ  V : : : : : ハ} : :|´
         レ' |l 八: {   {:: ::}  }: : :} {:: ::}   Ⅵ: : :/: :/: : |
           ,从: : :`}  Vツ /: : :,  Vツ   }:i: :/^Y: : : :|
               }ヽ/} ' ' _/: :/    ' '   } }ィ  }: : : :|
               i: : :{   ⌒¨ ´        ,: : :|_,.ノ : : : :|
               |: :.人     r   ¬    イ : : |: : : : : : :.|
               |: : : :介s。   乂___ ノ  ィ }: : : |: : : : : : :.|
               |: : : : :i: : i ≧=r‐==≦ {>、}: : : |: : : : : : :.|
               |: : : : :l: : l _ノ >ァァ‐<  :}: : : |: : : : : : :.|
               |: : : : :{:_:ィ〔 V /∧    ,ィ: : : :ト、: : : : : :{
               |: i : : :{     ∨::::::::>、_/ ,: : : :j  >、 : : : ',
               |: l : : :{ ′   }:_:_:<     {: : : :{   _ >、: : ::.
               |::从 : {     /::::::::::',   {: : : :{/´   }: : : :.
               |: / ヽゝ  /:::::::::::::∧ 八: : /      }: : : : :、




                    ___
                  /⌒〉: >       ___,
            ___ __  ----//-  __////|
           / ⌒「/}: :, : : : : :': : : : : : : : :`: .//L __      「L.、00 _n..,n_
.           ': : : : :ムマ /: : ': : :/ : : : i: : : : : : : \///〉    //二  └i rっ_) =「lァ
          i: : : :ノア.:/i: . i: : /: :i: : :.}: : :i: : :}: : : :\/    └─┘ .  U    (乂))
          |: : :.{ソ.: /: |: . |:`メ、:/}: : :}: :斗: /: :,: : :}⌒
          |: : :.|.: /: ィ:i: /}:/ }/ ': : /}/ }ィ: : /: : :'    |
          i: : :.圦⌒:|:|/==/: : ' === }: :/ /}/  ____人__
          , : : :.}^Y⌒}:|.:.:.:.:/:/   .:.:.ノィ: /ノ'    ̄ Y  ̄
           /: : :./ 乂 j:.| ⌒¨´、  ,    '.:/:乂_     |
        /: : :.,     /:.込、       ィ : : : 、: :\
.       /. :./  //  r≧r‐ -=≦⌒}: : : : \: :\
      /:/  //  /ニ/ニ}/ニvニニ\⌒\: : :\: :}
     /    '/    {ニニ{ニニニニ{_>'ニニ}   丶: : :.V
      '{      {(_     └ァ/ニ\ニニ\r‐'     \/
.    {: 、    ⌒    └,ニニニ丶ニニ}       ∧
.   人: .\_        ノニ=---=ニニニ>     /: :}
.     ¨¨⌒       └ヘニ{rヘニニ厂 「    __ ノ.:/
                 |i:i:i:i{⌒Vi:i:i:{   ⌒¨´
                 |、:i:i|  Vi:i:i}
                 |i:i:i/    vi:i|
                 Li/    Li|






                  . -==ミ、 ,. -─……─- .,                 _
  誰           /: : :_,r=ァ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : >、           /
  が        / : _:ィf /: : ,: : : ': : : :,: : : : : : : : : : : :V\        /
  彼         ,.ィi: :〈: ::/: : /: : /: : : :/: ,: : : : : : l: :i: : : ゚。: 丶      '
  女     ///|: :ィ`/丶.':/: : /: : _,ィ__ハ : : : : : }__j:_: : : i: : : :',          友  あ
  に      ´\//|: : v\/: ': : :,: : : / }/ ` V: : : : ハ∧: : : :} : :i: : ::.    i   達  な
.  こ       丶|: : {: :/: :{: : :.{: : ,.ィぅ==ミ、}: : : ム=ミ: : : :} : :l、: : }     |   い  た
  ん        |: : i 厶ィ:i : : Ⅳ/   r'ハ  }: : :/ r'ハ v: : :' : : } \i     |   な
.   な         l: : :',: :|:{: : :/{′   Vノ ': : :′Vノ }: :/: : : :  `   |   い
  運         |: : : :〉´|八/: :i , ,   /: : /   , ,Ⅳハ : ,       |   の
  命         |: : : 乂:|: : : : :|      /.:/     }/{  V         |   ?
.   を         |: : : : : :|: : : : :|     '/       ': :{
  強         |: : : : : :{: : : : :i>., /  ` ´     イ: : i            、
  い        |: : : : : Ⅳ: : : :',}: : ≧=-  -<: /{: : :',          \
  た         }: : : : : :∧: : : : :V>-- ォ┴r: : : .' {: : :∧            --
  ?           ' : : : : /,.ィV: : : : v   /∧ >、/   V: : : ',
            /: : : ィi〔   V : : : }>、_/〈:::::V/ ≧s。∨: : :}
             ,: : : / 、    v : : }   /:::}:∧   、  }: : : i
         /: : : ′  \   }: : : i  /::::::i::::∧   V i: : : |
           /: : :r'      :./ }: : :∧/:::::::::l:::::::::〉   ',}: : :ハ
        /: : :./       { i: :/: : } ̄ ´ o「¨    }ノ: :/: :',




    \           ヽ           |         /             /
     \          ヽ           |           /           /
      \       ヽ             |        /        /
        \      ヽ      ___   |        /       /
          \      ヽ   //⌒        ____    /
‐、、            \       __〈<,.   -----  __ //////〉  /          _,,-''
  `-、、              . :⌒ : : : : /: : : : : : : : マム⌒V//           _,,-''
      `-、、       / : : / : : : ィ: : : i : : : i : : マム: : V        _,,-''
         `     _ノ:/: :/: ⌒/ }: : : :}: :⌒}: : : :マ:}: : :}\
              ⌒7: : : :': :/: ハ: : ハ: :ハ: : : i/: : : |//>
                 /ィ: : i {:/∩  }:/  ∩ i : : }/ ⌒_>
              <_⌒Ⅵ乂∪ ノ'    ∪ }: : /  /{
  ─────      ハ  V⌒.:.:. 、_、_, .:.:.:ノィ/  /: |       ─────
── ─── ──    /:∧ 人            イ人__,/: : |     ── ─── ──
─ ───── ─   /: : :〈///〕iト  ___  _ ィ: :{/// 〉: : V    ─ ───── ─
  ─ ───     /: : : : ハ⌒¨¨〈//{}//〉 ¨V ⌒ 7: : : :V      ─ ───
            /: : : : /⌒ ーr  }/∧/{   \_∧: : : : V
            ,: : : : :/  /  〈_/ V〉    「 ∧: : : : V
             {: : : : {   \ __      ___ _人_  }: : : : :}
           八: : :八  /i:i:i:i:\___/:i:i:i:i:i〈⌒ 八: : : 八
            ⌒\: :.)/:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\(: : :./⌒
               }イ^\i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ヽ(
                   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
         _,,-''        ⌒ア¨∨∧¨ ⌒         `-、、
      _,,-''             / / ∨∧                   `-、、
              /       〈__/  ∨_〉           \



                               , --_:- 、
                        , --- 、  ,...-〈:{___`\
                       /: : : : : :`´: : : : `: : : : : :`ヽ、
                    .': :,: : : :,: : : : : : :/: : : : :、: : : :ヽ:ヽ- 、__,----- 、
                   /: :/: : : /: : : : ,: : ,: :V: : : :∨ヽ: ::∨:V}:-:ヽ::::::::::::}
                   .': : : : : : :|: : : :/|: :l|: : |: |: : : |: : :V: :V:}ハ: :V::::::::::/
                   |: ,:l: |: : : |,: -/-|-:l|: : {-|-/-|:、 /|: : |/}、}: :|::::::::::{`ヽ
                   |:/:l: |: : : |{: /_{:./}: : |,ィ===ミ:/l:|: : |: V: : |::::::::/:::ノ
                  ,ィ: :l∧|: : : {イ爪Y(`/: : リ 刎Y( ノ , |: : |:/|: /:|、__/:r'
                //: : : 八 : 从 vzり': :/  vzツ /:∧:/' |:: : |:::::::/
               //: : /  \}∧:.:./:イ'   :.:.:.:. ムイV  |/: :|\ノ
          __,. : : :´: :,. - ´    /: T、 ̄  っ     /:/:イ   |: : :|
     ,. . : : :´: : : _,.  ´  /_⌒>-/: : ノ个  .     ィ/:イ⌒)   ,: : ::|
   /: :/: /:´ ̄ ̄:≧=====}== _- ' `ー≦'、_`´  { /イ-- 、   l: : : :
 ,. :´: : :´: /: : /人 ̄    `<´--  _,..:: `ー---´/---ヽ ':.  |: : : :l
:´:/: : :/: : : /   `  、__    ` ー---  ̄ ̄ ̄ `ヽ   V:、 } |: : : ::.
:/: : :/ {: /: :/     〈 r/ / マー---   __  `ヽ        }:::} ノ |: : : : :.
': : :/  V: ::{    / ー乂ー_つ、  \   ∧     '.     ノ:イ'  |: : : : :|
: : ,   从: : \  /⌒ー,  ̄ ̄\\   ー 人 , , l V7ー ´       , : : : : '.
: /       ⌒ ` {  /      \ ー/⌒}とノ_/_ノ-'             ,: : : : : \
:{           ,>´     ,      ̄   〈 )   {イ          ,: : \ : ∧
: |          / ,      /         `7  〉           、: : :|∨: :'.
: |       ,   :        '            { ⌒ノ              \:|: ∨: |
: |       /---、l_                  ∨イ                  ∨: : : |
从    ,:'::::::::::::::l:::::::::::..........______     V                  }: :/: :|
:{ \  ,:- 、:::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::>、 }                     ∨: : |
:|   /   \::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::| |ハ                /: : : |
:|   ,      `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::: _|_|| }               /: : : : |
: :、 ,         ':、:::::::::::::::::/>   ̄   V                 / : : : : ,
: : ∨          \::::::::::,:'              '.             /: : : : : : /
、: ::|             T⌒/              }             /: : : : : : /
 、:|                | ,:'            ,      ,. : : : : ´: : : : : ,  ´
              /                /       /: : : : : : :,   ´
   .               /            ,     /´ ̄ ̄ ̄´
   l           /              /

                                                                      アンテナ SSリンク

やるテト、31歳のいつもの毎日

やるテト、31歳のいつもの毎日

やる夫
恋愛 


31歳の同棲カップルの恋愛話。
恋人というにはお互いを理解が深く
新婚というには初々しさがない。
大人というには子供っぽいけど 落ち着いた関係の二人。
見ててコーヒーが雪印になります。
結構特徴的な作風で キャラ付けも他とは違う。
OPテーマを毎回ボカロの違う曲にしたりとか
一応完結はしたけど 番外編やら短編やらで
ふらっと忘れたころに更新が来る。
ただ まとめさんは結構あったのに
時間がたちすぎて 阿修羅さんぐらいしか今も更新していない。

                                                                      アンテナ SSリンク

寝取れペニス

寝取れペニス

ハメ
短編 ギャグ 下ネタ NTR


タイトルからしてインパクトが半端ないwww
こんなん 手に取るしかないやろwww
走れメロスのパロ
タイトル通りの下ネタ
NTR好きのメロスに友人S
純愛厨の王様!
結末はいかに・・・
好きな作家さんがNTRに走るのを阻止するば支持率上がりそう・・・
                                                                      アンテナ SSリンク

ヲ級ちゃんと一緒

ヲ級ちゃんと一緒

やる夫
完結 メガテン ほのぼの 日常


メガテン世界なのに荒んでいない!!!
穏やかな日常。
ただちょっと違うのは 悪魔と会うことができるぐらい。
穏やかな日常を味わえる 優しい作品です。
                                                                      アンテナ SSリンク

ダイエット修羅道

ダイエット修羅道

なろう
短編 現代 勘違い ダイエット


壺の上で踊る の人の昔書いてた短編。
ダイエットとは修羅どうなり
どうしてこうなったというより 
ダイエットするのにどうしてそんなことしてんだよーーー
本人の認識と周りのギャップがすごい
                                                                      アンテナ SSリンク
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 忍者
アクセスページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数: