左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

広告 忍者

式神想起

式神想起

やる夫スレ
現代 ファンタジー 半放置 不定期更新


カリムは幽霊に取り憑かれたようです   の作者さんの作品。
なんだが もう四年ぐらい更新着てない!
AAもすごく綺麗だし キャラも魅力的
これからってとこで 終わってるんだけど(一部完的な)
別作品の更新の為 止まったまま。
そっちの更新は来てるんだけど 来てるんだけど・・・
君も 作品読んで いいな~って思いつつ 更新が来ないことに絶望しよう(笑顔)

つ 登場人物AA
 

まとめさんが止まっているため 本スレ
番外編(個人板なので注意)

                                                                      アンテナ SSリンク

(仮)チ●コがデカくて風俗ですら断られたやる夫がトラックにはねられ セックスが挨拶みたいな未来の日本に来てしまった話

(仮)チ●コがデカくて風俗ですら断られたやる夫がトラックにはねられ セックスが挨拶みたいな未来の日本に来てしまった話


やる夫スレ
バカエロ 雑談所  タイトルなかったので仮につけときました


エロやってる作者さんの雑談所。
なんかエロ系の作者さんの例にもれず濃いので注意!
合わないと思ったら帰ろう。

遥か未来 少子化に歯止めが利かず絶体絶命の日本政府。
しかし そこに逆転の一手が!
セックス教育を義務化し 人口増加や犯罪率減少のVやねん!
そんなこんなで 価値観がガラッと変わってしまい
こんな恰好が つつましい格好に・・・
服が退化し まっぱで出歩くし
個人の意思 合意の有無はあれど フリーセックス状態。
そんな未来の日本にやってきてしまった チ●コのでかいやる夫はどうなってしまうのか。

A.ここはエロスレです

                                                                      アンテナ SSリンク

葉隠桜は嘆かない

葉隠桜は嘆かない

なろう
TS ファンタジー 魔法少女


なろうのTS魔法少女もの。
軽い文体に 軽やかなテンポだから読みやすい。
けど 重厚なものが好きな人には物足りないかも。

突如 日本だけに現れた怪物 魔獣。
次々に現れ 倒しても霧のように消えていく。
もはや と思われたときに 神と契約し 魔法少女となったものが現れたのだ。
魔獣出現から 30年。
諸外国と交流がなくなり 魔法少女が認知された現代社会。
魔獣を倒すか死ぬかしかない 過酷な世界に
一人の少年がその足を踏み入れる。
少年 七瀬鶫が 魔法少女 葉隠桜となり世界は交差する。
                                                                      アンテナ SSリンク

アパート管理人の巴さん

アパート管理人の巴さん

やる夫スレ
ほのぼの

やる夫と壬生のゆかいな仲間たち の人の新しいの。
まだ話数はないけど ほのぼのしてていい感じ。
ゲスくない三好好き。
スカベ2次のヤムチャとか。
話は逸れたけど 美人の管理さんいい。
それがね 自分の好きなことに興味を持ってくれるだなんて。
いい。


                                                                      アンテナ SSリンク

Y豚ちゃん 催眠シチュエーション

Y豚ちゃん 催眠シチュエーション

やる夫スレ
エロ 短編 催眠


【R-18】家庭内淫行のススメ の人の作品。
催眠ものだよ。
個人的に感動したのは 褐色系のAAが増えたこと。
今まで褐色系は容量が他より増えるからほんとーに無かった。
偶に出てきても 1コマ、2コマ。
(昔はAAが大きいのしかなかったこともあって) 顔だけとか、結構AAが削られてた。
男なら ターンAロラン 女性ならネギまの龍宮ぐらいしか見なかったのが
シェルターが出来、容量の上限が上がったり
職人さんの努力があって 
ついにエロAAまでも量産されるとは・・・ (夜一さんとかもね)
なんか 感無量です。

つ 登場人物AA
                                                                      アンテナ SSリンク

ドスケベなフェロモンで誘惑してくる後輩JDとラブラブセックスする話

ドスケベなフェロモンで誘惑してくる後輩JDとラブラブセックスする話

ノクタ
エロ 短編 主人公にだけビッチ 淫語


主人公にだけ エッチに絡んでくる後輩の話。
可愛いのに 主人公にだけ甘えてくるし
スキスキってのが態度に出てて しかもエッチに積極的。
これぞ ご都合主義!
でも こういうのもいいです。
自分だけ(主人公)見てるという安心感に
自分だけが という独占欲。
こんなエッチでカワイイ後輩が欲しい。
                                                                      アンテナ SSリンク

2019/06/09 ~ 2019/06/15 までのランキング

2019/06/09 ~ 2019/06/15 までのランキング


1 【18禁】退魔の巫女 683
2 やる夫は量産型のようです 657
3 この仕事やめたい 635
4 生意気なメスガキ妹のマゾ本性 392
5 【雑記】 読んでて気づかないものだ 361
6 エーリカの大好きなモノ 325
7 機動戦艦なですこ 275
8 Muv-Luv Lunatic Lunarian 265
9 できない夫と伝説の超ポケットモンスター 228
10 【まとめられました】やる夫は量産型のようです

                                                                      アンテナ SSリンク

やらない夫の超兄貴

やらない夫の超兄貴


やる夫スレ
ギャグ 筋肉 お下品


童帝の大昔の作品。
仕事で土日がつぶれたり、帰ってくるのが遅かったり
外が曇天で憂鬱なとき

そう そんな時はこれ
キレのある筋肉によって
憂鬱な気分も吹っ飛びますよ!
切れ味抜群のギャグが コンパクトに 全3話!
日ごろの疲れも 憂鬱な気分も
吹っ飛びますよ。
そう この上腕二頭筋ならね。 
                                                                      アンテナ SSリンク

登場人物AA(2019/7/15)

登場人物AA




幼なじみグループ 
やる夫&シャナ


                 , -― - - 、
              /´        ヽ
            /   ,..:::::――-- 、
            {, -"::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::..、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
          ,:':::::::::::::::/:::::,::::::::::::::::,::::::::::::::、:::::::::\
         .'::::::::::::/::::::::/:::,:、:::/::::::,:::::::::}:::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::/::,:::::::///::X /'}::::/:::::::/:::,::::: |::::、::.
        .':::::::::_/:,イ::: //,ィ雫≧\,イ::,::::/,::/:|:::::|:::::.ヽ::.
         ::::::::〃/::::: //   _) 刈ヽ }/::://ム'|:::::|::::::| マ}
         ,:::::::::{{/|:|:::/ {   ヒこソ  //ィ雫ミ/:::::,::::: | リ       
        /:::::::::乂|:|:/|         /´  ヒソ '::::: /::::::,        
       ,::::::::/:::::::|::':::|            ,  ∧:イイ:::/
       /::::::/::::: /|::::::|\      、      ,:::/::/ |::/
     ./::/::::/:::|::::::i   ` .    ー`  ィ:::∧:{ }'
     //` ー'ヽ レ' \∠_と}_}_}_]r- =≦--―ー― 、
   //   , - '  ̄´             二`、     i
    |{                 _ ,- 、__,,ー、〉    j
    |::ヽ、      , - ' ´ ー‐'   、´ ̄`ー-.イ
    |..::::|::::ー--'' ´   _____     ____ ヽ
   l..::::|:::i::::/ U    ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄   ',
   |.::::|:::i:::,'           l´   ,   `i     i         
   |.::::i::|:::i     xxxxxx   ヽ _ 人_ ノ  xxx |      
   |..::i:::/ !             l -- 、 l      .!        
   |.::|:/  '.,             `ー‐´        ,'
   |..::{   ヽ                     ./
   |..:::〉、   `ヽ、_               ,、 '´


やらない夫&黒雪姫


           ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::.....
.          /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐::::::::::...・・・…‐-
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..     \
      .:::::::::::::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::..     \
      / .::::::::::::/.:::/.::::::::::::i::::::::::::::::/:::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::..
.     / .::::::::::::::i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::/} ::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::\
     ′.::::::::::::::|::::::::::::::::/:/:::::::::::/ノ  \:::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::.\:\             
    .:::::::::::::::::::::|:::::::::::::/}/ ',:::::::     \::::::::::::′:::::::::::::::::}、:.\::.
    i:::::::::::::::::::::|::::::::\./    ,:::{       >、::::::′::::::::i:::::::. \ 丶::.
    |:::::::::i::::::::!:ィf 圷ミ、__ \   斗ャヒ´ヾ }:\{::::::::::|\:::  ',  \
    |:::::::∧:::::::::’::. トJ ハ ゙       トJ ハ }〉:::::: \ :::::|  }::
.     :::::/:::∧::::::::::::.乂 ン       乂 ン   :::::::::::::::::::::::. /.:   }    ',
    :::::::/ :∧::::::::::::::. : : : .     ′  . : : : .::::::::::::::::::::::::::::./          ′
     ::::::::::{{ ',:::::::::::::::..    / `       .:::::::::::::::::::{::::::::::.\        i
      :::::::::\_′::::::::::::::..  ′  |     八:::::::::::::::::.\::::::::::..ヽ     |
      ::::::::::::::::.\:::::::::::::.\{     |    イ::::::::::::::::. \:::::.\::::::.\\:... ノ
       :::::::::::::::::::::\:::::::::::::.\ __ノ  ...::::::::::::::::::::::::::::::. \:::::.\::::::.\\::.、
.       :::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::.\.<..:::::::::::::.\:::::::::::::::::::::.\:::::.\::::::.\\::..
        ム=‐- .:__/\\:::::::.__::::::::::::::‐-.......__{\::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::.\}:::::.
.    /ニニニニニ \\:. \:\>、:\:::.\:::::::::::::::....::::::::::::::::::::::::::::::::. \::::::::::::::}
    |ニニニニニニニ, \ニ,l⌒ヽ:}\{:.:\:::::::.ニ=-`⌒.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
    |ニニニニニニニニ:|ニ|    \:._ノ \::::.ニニニ  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
    |:ニニニニニ∧ニニiニ|ニ\  ⌒ヽ}-‐ 丶::.ニニニ.  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
    |ニニニニニ∧ニ:|ニ≧=-{   ノ丶   { \ニ}ニニ   ', :::::::::::::i\::::::::::::::::::::::::::::. ',
    |:ニニニニニニ∧ニ|ニニニ〉、/ } \--′{ニ{ニニ  }::::::::::::::|  }:::::::::::::::::::::::::::} }



友人
響&未来



        >''".: : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.>=ミ_
       ,イ, -‐ァ′.: : : : : : : : : :. :.> ´.: : : :. :.ヽ: :ヽ、    ,ィ=ミ ___
.           /.: : : : : : : : : :. :. :./: : : : : : : : : : : : : :.'、∨,,ィ:::>''":::::::::ハ‐ミ
          /: : : : : : : : : : : : :./..: : : : : : : : : : : :. :. :.,,,イ:::::/::::::::::::::::::::::::ハ::::::::>.、
           {.: : , : : : : : : : : : 〈. : : : : : : : : /: : :./::/::::/::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::ヽ             
        _ ',/: : : : : : : : : : : }.: : : : : :. :./.: :,ィ/:::,ィ'::::::::/:::/:::/::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::ヽ
    >''": : : : : : : : : : : : : : :_ノ ,>、: : :.厶∠/-イ/::::::,イ':::/:::/:::::::::|:::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::ヽ                
   / ,ィ: : : : : : : : : : : : : :.≦__/\/~゙>‐' "レ  {:::::/ ,'::/ ト、:::::::::/:::::::::::::::::',:::::::\:::::::::::::::`、
  //' : : : : /: : : : : : : : : : : { {.マ'¨` 、_/|≠==ミ {:::/ノ {::, |:,'ヘ::::/:::::::::::::::::::::}::::::::≧==--:/⌒ヽ       
 /' /: : : :/ _/ : : : : : : 八 /.: : : : : : ハ":::::::: l¨¨´  Ⅴヾ',ハ:ヘ':::::::::::::::::::/:、::::::::::::::::::::ハ   ',`、
.  {: : /¨´ /..: : : : : : : :. :. :.{ ! : : : : : : ',     {   '㍉、__, У::::::::::::::::,イ::::::::::::ミニ=--::{ `'ー }. 〉
   ∨   ,イ.: : ,ィ' } :Y . {: : :.l :{: :{.: :. :.',: :',   ,′ :::::::::::`/:::::::::::::::/─、::::::::::::::::::::::::::::ハ   /イ
       'ー</乂} 人: :}: : ハハ: :',: : : : ヘ:|  ハ.    /::::::::::::::::::/⌒`八:::::::::::::::::::,,イ   /イ      
         ,'イ . ´ ノノ ヽ{   ヽ:'、.: : :.}    ト、',   ,イ :::::::::::::::/:/ノ ,ィ::::::_::::ニ=-::::〈    /_}    
.          ,         ~"''~、ヽ, : /   }!、ノ ./::::::::::: /:::/::/<:::::::::::::::::::::::::::::::::/\_/      
            、             }/ "''~_{j人.{:::::::::::::/:イ |::,::::::::,'::::::::/::::::::::::::::/   ハ      
         `、.: .: .: :. . .                  ̄~"''──-}ハ::::::,{:::::::/:::::::/::::::/   /. ノ     
         ,ァ─、 : : : : : : : . .                   ノ′!:::ハ::::∥::::/:::::::ゝ─<:{´        
      ,-'"ァ'   ノ´~"''~、、 : : : : : : : . .                }/ }:/{:::/,:::::::/::::::}::::::}         
.       ∧ マ¨´.          ~"''~、 : : : : : : : . .             {/ ,::::,イ  }:::::ハ::::}       
.       { ', }                 ~"''~、: : : : : : : : : . .           {:/ ヽ }::イ }:::}         
      ∧ }_ノ                   /~"''~、.: : : :. :. :. :.       ヽ′ }:ノ        
      { `ヽ. }                   `/.、     > 、.: : : :. :. :.       ヽ              
     Y`ヽ.゙く                    r':::::::        \.: : : :. :.       `、
     \ ヽノ.           }           `、::ノ          ヽ.: : : :.      ∨ /
.      l`´          ',         ハ                          ∨ /
       ハ               ',           ∧      ノ                   ∨



士郎グループ



                          ,,。s≦~ ̄~"'~、
                          /: : :.V.: .: : : : : : : :ヽ
                        //:. :.|: : }: : :/{\.: .: : : :',
                    ,'|:l ,イ: l: :/、:〈/i\〉 : : : : :     
               f ̄ヽ   |:|:l:{jI斗゙{- >.、| i',: : : : : : |
               | は |   レ゙{゙{i ィfア    l}|_|_〉: : :.|: :.|     
               | ぁ |     ノ  :::::   ノ: : : : :}: :l: : :.
               ヽ♥ノ    ∧ ノ   / !:. :. :.,': :l| : : ',
              f ̄ヽ         ∧_  イ斗.|: : : :{: : :|: : : :',
              | は |      '"~"'ーr=ニL」__|: : : :{: : : : : : : ',
              | ぁ |     i     .}  `<| !:.:{: ',: : : ',: : V','~、
              ヽ♥ノ      |   | ./    .| !:.:{: :.',: : : ',: : } }  }
                   |   l/    .八{V{、 : ',: : :.} ://
                   |   .,'        ヾ V }: :./イ/  /
                   |  {            }// ´}  /
                        !  }              /
                   |  /___             ,' /
                   | ./        ´~"''~、、 : ./
                        .イ_____         ヽ{/
                  _ -=ニ_」」」_二二二二二ニ=-  _  V
               _ -ニニ>''"~~~"'~、メ、ニニニニニニニニ- _       __n_00
.            /ニ               ' ,、≧=-''"´ ̄L≧s。,ニ\    └冖 !
           / /            V`ー=ニア´       ` 、=\   くノ._00
           .イ,.'                   W}! , '          ' ,ニ\ └冖 !
.          ,' /                 W/              Vニハ   くノ._00
        !/                   },′                 Vニ|  └冖 !
.         W                ,ィ=∥                  W!    くノ._00
.       W               〃 /i{                   W    └冖 !
        W                   ∥ /' .                 W     くノ
        /|              ι ||.イ / 'ノ(__                 |
      j=|                   , '.|| ,'キュン♥(              !
      〈ニ|                 イ ,イ||__{ )r 、(` ,                 .:
.      V,        -=≦   .|| ||二ニ-/}',丶                 .:i
..     //,               ij  || ||二ニ/イ {  `~、、        ,'l|
       ヾ./,          ,-.、 ,-.、| ||ニ-/  J                 ,'ニ|
         }/,         _{{_V,{{_V, ||二,'、               /二|
         } /, ______{_o_}{V,ィiゞ''ニ,':::::\                 /ニニ,'
          寸V :::::::::::::::::::::{::::::}{::||:::|l:::W::::::::::::::`~、、         .,.'!ニ./
.         }УV::::::::::::::::::::L:::」L||:::|l W::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨¨¨¨¨´,.'ニ|./
          `'<V :::::::::::::::::::::::::: ゞ=''W::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, '.ニノ
            V:::::::::::::::::::::::::::::::: W:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /イ¨´


喫茶店店員
ミルヒ


        〃 /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : \: 丶
          {. : ⌒^´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .',: : :, . .、
     /: : : : : /: : : : : : /: : : : :ハ: : : : : : : : : : :',: : :, : : .              _,, - ''"´
     ′: : : : : :′: :/: : /: /// }: iヽ: ト、: : :}: : :, : : , _ n_         ,,-''´
    //`⌒^¨´.: : : : :./: 7⌒/  :}: | }:}´}: :`}: :.∧: : l リ r┐|      /  ....::::   . .
    `^¨¨¨ヽ从{: : :{: :抖-==ミ   :}/ x≠ミ: :}: : : :| :└1」 L」     (  ..:.: :  ....: : . .     ,.
      _ n_   {: : :{〃 ん: : }       ん: :} ヾ: : }: |: : |        ,.{に`{__. . : : . . : :  /
     l リ r┐|  : : :ト、 乂 ソ     V ソ /: : /:/: : :  ,勹   .  {{_,}}  `'''^ー、   _/
     └1」 L」 ∧: : : \::`::::.    ,   .:´::/: :/:{∧: /}  く く      ,リ        ̄ ̄
.      /{:::::::::::| |∨: : {            ⌒´:./::::}/   \)    ,{{、
     |::|:: ,勹   . :V:T≧z    `  ’  イ: : :/:::::::|         {{_,}}
     |::|く く :::| |:::::V|{ニ三三ニTニユニ{ ̄ /: : / .:::::::|        , リ
      ゝ´, \) ´ ` く: `ーニ-Lム{_j::}l ./: : /=--─‐、      ,{{、
     / ヽ, -─ ‐ .\: \.   {{ヾ}} /: /ヽ-´、   ヽ    {{_,}}
    .(  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L_\:.{\_ ゞ=イ  イ/\_i  ヽ -‐〈   , リ     ,⊆.己
     `ヽ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、ト 、:::/ {{_,}} /ヽ、_/::.!   ',、   ヽ、,{{、      `フ_厂 ,n___
      〈´i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\i/`ヽ. く!-── ´   i´   〈《 》           `l_ヤ′
       `',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   {{          ヽ、  _,リ ヽ、           ⊆⊇、
        ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` {{ }}          〔{_,}j .:.:.:.}         └‐┐ |
         〉、.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゞ《........:::::::::::!:::. _, ク::}-、,、:.:/               く/.
           i.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:., ‐ 、_/v {{ }} :::::::_ ,:::l〔{_,}j]:,'   `-、
           |.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:/      ! ゞ>{{ }}-= ´ ::/     /
           ':,.:.:.:.:., -‐ ´        ',==== ‐、i-‐ 、  /
          ゝ、,〉           )      i   ヽ´
           `ヽ 、      , -‐´ i         |    i
              `ヽ _, , '´    ',        .|    |
                i ヽ      ヽ      |    |


                                                                      アンテナ SSリンク

モバP「実家の私物が事務所に届いてしまった」

モバP「実家の私物が事務所に届いてしまった」


やる夫スレ
アイマス ほのぼの


アイマスのPの私物が事務所に届いた話。
いい こういうほのぼのとしたの好き。
そして最後のオチ
菜々さん (´;ω;`)



                                                                      アンテナ SSリンク
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 忍者
アクセスページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数: