左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

広告 忍者

登場人物AA(2019/5/30)

登場人物AA



乳上


                __
               〃⌒\斗=≦⌒⌒≧s。
               i|  / ̄⌒≧=-   、 ⌒`ヽヘ、
               i|, {    \ \  \   V乂
               .′ .           ヽ `ヽvミ
              .  ∧:i|  i{\     .Ⅵ 乂__}!/!
              | i .斗-i{  从⌒ 、   Ⅵ  ヽ/}_〉}!
              | i { i| 从  i|\__\ト :.Ⅵ \乂ソ
              | 从ィfぅ拆\{ 茫ぅッメ.}!:\、ー一 ̄
               j从 .\  /l    ,,,,, /   :!| /〉|!::|
                }ヽ「'''' ヽl      /ィ  !{イ |:|__|
                  Иi|ゝ  、 _ァ   イ|   { i|_l
                   |i: : : :ヽ   イ: :从  i乂
                   |ハ: : : | 爪ハ: : :  ヽ i{⌒
                  } : i |  ./j: : /⌒\V
                       Ⅵiリ_/ハ 「、    /乂 、
                 /j/: :/⌒ヽ\_/  /ハ〉、
                /. : /. ;く:::/}::::ハ     /    ∨
                 .′ /  }//:::L::::ノ  ノ     }
                {_/  /.::/_/⌒´  ,        :|
                <⌒_/⌒¨´    .j{    /   |
            ´   "´           i{    }   :|
         /   /             八
        /   .,               ,ハ
        .′  /              ⌒\}\
      _j{   .{             . : :\   〈
    く 「 .八   :.       \   . : : : : .\: :.V     八
     ノ / .ゝ  ヽ       ⌒\ ⌒≧=- . ヽ }    ./. : 〉


             __
             〃⌒\斗=≦⌒⌒≧s。
             i|  / ̄⌒≧=-   、 ⌒`ヽヘ、
             i|, {    \ \  \   V乂
             .′ .           ヽ `ヽvミ
                 ∧:i|  i{\     .Ⅵ 乂__}!/!
            | i .斗-i{  从 \ヘ  Ⅵ  ヽ/}_〉}!
            | i { i| 从  i|\ \ト :.Ⅵ \乂ソ
            | 从 ィf芯ミ\{ ィ芯笊メ}!\、ー一 ̄
             j从 \:/:/: ,  :/:/:/: /   :!| /〉|!::|
              }ヽ「'    ___     ./ィ  !{イ |:|__|
                Иi|ゝ  Y:;::::)  u イ|   { i|_l
                 |i: : \ {:{:/  イ 从  i乂
.                   |ハ-‐´>-<: : :  ヽ i{⌒   __
.               , ´  ``丶、   /  \∨ ´   `ヽ
              /          '´     {     )j \
.             / u   !
          , '      }
         /    /     /           \           \
        /   > ´    , '                  \           丶、
      , '   ´        /               ノ \
.     /  /       , '                  ',   /   丶、         丶、
    /  /       /            し       |  イ      >          Y
. > '"   .′  {    ′                 /   !   -‐…‐-  .>
      ノ..   ij     !        > ‐…‐-‐…′'"´          `゙'/     |
  r‐…'ァ::::::::..        ',  o _.ノ´                        {      |
  ゝ-=´::::::::::::__      ', , ´     ゝ、                ____ ',    |
‐ 〈::;::::: _/ .У }v⌒i   У  ,/     / `゙''  …――… <´    > ´ `、    | `丶
    ̄`ヽ_/、_ノ、_.ノ ‐-.ノ //     /                     ̄     ',   |    \
                ーァ::::ノ_,へ ___./                   i       i   |      丶
               ¨´   \                   し      l   {       V
                    \                          l     !
                          \ 、        `ヽ r'           rf    V
                          \ヾ         }|           /       !      ¦
                             ;\         J         / ,  ;     !  |{
                         i  >  .       `ヽ   /_ノ! ι   /  ノi    ′
                          |       > .     i     ./ ,     |  (_j   ,′
                           |             ` ー―t     / /| ! ト |
                           |  u           |     lノ .| ! | U     /
                          |                  |      しヘ.ノ        ,′


     _-=ニニニニニニニ=-
     _-=ニニニニニニニニ=-   _
    {-=ニニニニニニニニニ=./   ⌒ゝ⌒>
     -=ニニニニニニニニニ.//     ⌒\r〃´  ̄ `ヽ
    _-=ニへv-=ニニニニ ,//   /  .:⌒7⌒}!: `ヽ    }l
   _-=ニj{rヘj{-=ニニニ .「 j{ }!/,//.:// メ ,ハ \.ハ  ノ'
  ノ-=ニニ乂_j{-=ニニニ〈Y Уー//斗/ヽ′/ゝ、, }! ;
≦ニニニニニ圦-=ニニ、__..Y(.:jハ/l ィf芯ぅメl / ィ=ミ}i /}/
ニニニニニニニ.ゝ-=ニニニ=.ゝ乂Y|  {/:/:/ヽ{ /:/:ハイ/{
ニニニニニ=-j{.-=ニ≧=-=≦'ニ!八 ハu  __′ 'ノ:}i }
ニニニニニニ=圦-=-/-=ニニニニニニノ .りト  ー'/乂,ノ ノ
ニニニニニニニ=--=ニニ,ニ_ニ>-=彡´ : : : ≧  ̄´  ̄  `ヽ
ニニニニニニニニ=--. :´   `ー  __   __/      V
ニニニニニニニニニ/                     ヽ: :}
ニニニニニニニニニ.: .  u                   ⌒ヽー━━-=ミ、
ニニニニニニニニj{: .    j{          )、               V   ,rヘ
ニニニニニニニニ‘: : :.   j{           ヽ         ゝ、__,ノ⌒>-.く__ノ、
ニニニニニニニニニ圦 : : : :. :V        u  ⌒ヽ        ⌒¨¨´j{:::::::::::::::::::.v
-マニニニニニニニニニヽ: : : : : j/              、          ゝ:::::::::::::::ノ
=-Ⅶニニニニニニニニハ: : : : :′-=≦⌒ニア⌒      : .、           rーへ
=-_Ⅶニニニニニニニニ.j{: : :/-=ニ(⌒ゝ::::::::::::}!     . : :.v: : : : .、      と二ヲ
ニ=-}!ニニニニニニニニj{ ,_-=ニニニハ⌒:::::::::::;ノ     .: : : :}!: : : : : : : : : : : : : :⌒Y
ニ=-}!≧=-- --=≦⌒ニ./-=ニニニニゝ::::::/      . : : :, ゝ: : : : : : : : : : : : : : :ノ
ニ=-}!ニニニニニニ。s≦⌒ニニニニニニ`ヽ      . : : : / }!  ≧s。: : : : : : :.ィi〔
ニ=-}!ニニニニィi〔ニニニニニニニニニゝ--\: : : : : : : : : イ      }  ̄
=-_ノ-=≦⌒.ニニニニニニニニニニ⌒≧s。.__,ゝ : _: :イ          ;
≦ニニニニニニニニニニ=-/⌒¨¨¨ゝ`ヽゝ __,ノ. : : : :    :.、  /{
ニニニニ=-/-=ニニ=-/ ∧     ≧='⌒: : : : : : : : :     :.  ハ、



                                 〃⌒ヽ
                            -人─‐‐-  、
                          // ./ \__   ヽ
                        / . ´ /       ̄` 、 ':,
                        , /   i{            \
                       (/    从       八  \ヽ
                       .′i  イ ∧ノ 、l\  \  ーァ
                        i  | 斗匕ヘ  i|` ー、  \、\
                           从圦 弋芯ぅ. 、 { ィ芯ア≧=-\ー‐
                          Yヘ {/:/:/:/:}\/:/:/:イ iソ
                           マ八.    '    / |
                       ,  --   V个u ` こ ´  イi  !_jI斗-  、
                    /       /} Vヘ≧s。 イ人リ ,        ':,
                      .    u/:::   :八:::::} {:::::::::/ ∧        :
                       i    /::::::i 从\_:} {:_/{ /イ:::::.       ;
                    ,   、{.:::::::::: :::::::::::/八:::::ノ:':::::::::::::.  /
                    ′  i{:>-| ; ´ ̄  i!  ̄ ~^'' <::.V  イ
                    ',   /   ノ'       :        `',  |
                      }:._/         |           . 人
                     V´           | u        マ イ
                    ,               |          Vi
                    .′             i              ':,
                     i              :                .
                                :                i
                      八..::::::::::::ヽ       人               八
                    ハ::::::::::::::::.     イ () \   .::::::::::::::::::/
                     (:_:::)::::::ノ 。s≦:::\_i!_/≧=-ゝ:::::r:::::イi!
               __ ..。s≦ハ  } ̄::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ=:'リゝ--  ァs。., _
         jI斗fセ^~:::::::::::::::::::::::::}!  ::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::    /::::::::::::::::::≧s。
        ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }i  V:::::::::::::::i!、:::: ー=-::::::::::::: |::::::::::::::::::  u  {::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }i  V:::::::::::::i! \:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::/    .{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}!   マ:::::::::::::  \:::::::::::::::::/!::::::::::::::′    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   uハ::::::::::::!   \:::::::::::{ |::::::::::::;     八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     V:::::::::    爻ハ:::::::::i |::::::::::::       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 j{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::⌒ヽ    ::::::::::i - 、 爻爻Y::人:::::::::::i      ..::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.. 人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::>イ:}、:::::!ニニYu^: :イニ/:::::::::::ト u __ /::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
   \:::::::::::::::::::___,,..。s≦::::::::/´ ̄ ノ:::::::::::/::::::::人ニノ : : : 人 ハ::::::::八:::::::{~^ <:: ̄::≧s。.,__::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ー-  __:::::::::::::::..。s≦     乂::::/:::::/  マ爻爻爻/  、:::::::::\:::)    ≧s。::__::::::::: ̄::::::::::__..,, '
            ̄              Y /:::::/ /^ヽ ∨ニニ=/ / ^ 、\::_、_:.ヽ
                        {// / /ニニニゝ'ニニゝ'ニニニ\\\ マ
                      〈/_/_/ニニニニニニニニニニニ\) 、)'
                      /ニニニニニニニニニuニニニニニニ\



                                       ,斗-====-<.
                                 ∠       , `ヽ   _
                           ゚ 。  ,、ァ‐< >''´ ̄    ∨〃´ `ヽ
                              _  _ ノ ::::∠_/        V     }l
                             i(⌒Y‐' u :::::}}i,イ`>''´  ./   l    ノ'
                          U   }     :::::lj /´ ィ/  /    |
                                ト、   u:::::  |/ |  /| ) ハ ,'
                              ',>。、  /  ,イl/ ゝ!ヘノ/
                    | |        。゚   }  >''´ _イ. |  |,')l(//
        o   ゚.         l| |l.         , - / /  /´ `マ__/_-'/
                  n   l| |l.       /  / /  ./ u.   ヤ-'-'
.            //    }(_  l| |l.      ,  ァ' / . / ,     l
        //      `<'ヽ斗――<_.ムイ  从. { |.      从
                  /: : :ノ      _,,       |       ム
          │        ,' `¨´ι> ''"´        /´: :|       /
          i|!.         {  <ヾ´:Y          /: : : :|  u.  ,′
          !i|!l.      _叭 u. {: : :ノ            ム.: :. :.|    ,'
          !i|!l      i(⌒h、 {`)(        !{   八 .: : |     l
          !i|!l.     ゚o  个', し      {j. ,イ    l     l
          │           ノh、        , イ     |     l
           \\     (_/⌒> ― <.       /!    l.
            \\         |             イ |    .!
                 ゚。  /         /.   |    {V
                         ,    u.       ,′   |    ! ∨
                     l            {    |       ヤ   │
                     |          ∨   l u.    | ;.  i|!
                    '     ゚。     \.  ',     |.    !i|!l
                      ',                ` く',     |;   !i|!l
             i| |i          ',              ',    |.    !i|!l
             i| |i.         }            (    `',   | ;  │
             i| |i       八  _/    ⌒ヽヽ    ',  │
             i| |i        >''"´        し    l
             i| |i   > ''´                  |   ',;
            >''´                          | =-、
           >''´          u.                |    ヽ
.      >''´                               ,イ u    ヽ_
   ≫''´                              , イ ノ   ヽ\ -、ヽ
..≫'´                       _   <     } ).ヘ ',ヽヽ'人}





                                             i  ’ ,  ゚
                                           \、ノし'/
                                        '⌒ヽて
                                      _rュ辷ヶュ、 .._  /⌒ヽ
                                     /'⌒ヘヽ`tい‐`く
                                   {〃/ヘ.`i iハ}か、  ヽ
                        |                  rvイハ\`|jル'りヽ`||}
                    l|                 いー-=辷j〆Уヽ ン! !ノ
                    l|                  `t泝'ぐ斗く \ イ ,!.|
                    ||             _/〃イ、いヽ丶>'´ イ !
.           |       _ ,,、、、、、,,        >''´ ぐ/,! !ヘ_〉^^ -<j-リ
           l|    >''´         `''<   /u. /_,,、 -‐…‐-  、  ',  `ヽ
           ||  ,  ´ ι        ヽ: :`''ー‐''´: :/         ` 、 u.  l ;
.      |     /                  '。.: : : :. :./.               \l |
      l|.  /′               ', : : :.ァ′                  \ ;
      || / '                   ,: : /         u         ヽ       |
     ア./                    l: /                            |l
     / ./ u                    } ′                      ヽ’, |l
   ;/                         ノ:.!                           ', ヽ . ||
    ,  '                          米{                            ', ヽ
.    ,  |                    /: :ノ!                           l  ヽ’,
      |                    /''⌒ヽ   u                       |     ∨
  ;.{   ,                        /.    '。                           ∨
   {   ,     (              / .:.:.:.   '。                     ,′      ∨
.  八  ヘ    \)         : : /  .:.,ィ=ミ.:.  ヽ: : :.              ノ      / u     ∨
   /\  \          .: : : :.,  :,イ    h、.:. Y : : : :             (ノ   : : ,イ        } ;
   ,     : :` 、: : : : : : : : : : : : : : : :{. :.{ : : )(: : : }.:. }.: : : :. :. :. :.          : : : : /             ,
   !    `''ー┬h。: : : : : : : : : : :.ィ个s| : : し゚: : : }、_ノ:、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : , イ.            ,イ
   |          }:   ≧====≦   丿| : : : : : : : }   \>。 _.: : : : : :. :. :.,,.、<__: : :.           | ;
. ; |   u.   ,            /  | : u: : : : : }⌒ \)  o   ̄ ̄} ̄: : :{    二ニ=-''"´    u  |
   l       /;          (/⌒ | : : : : : : : } ゚ 。        / : : : : ∨      /          ,
.   ',     /            。゚   | : : :)( : : }.           〈: : : : : : : :ヽ     ;.{         ,
二二二二二ニニ=-   ____。s≦二| : : :⌒ : : }二二二二二二ニニニ≧s。 :V    |         / ;
二二二二二二二二二二二二二二ニ=ノ : : : : : : : {二二二二二二二二二二ニム」.   ;|         /
二二二二二二二二二二二二ニニ>''´: : :`Y´: : : : ヽ二二二二二二二二二二二二ニ=-       /




                  |          /(ノ〉
                \、ノし ’      /   /      ο
              __)(⌒     ,  '  /,
                ̄ ̄^\     ,   //(,ハ}\    ゚  /⌒ 、
                       / // -―-  <^) /      ╲
                    \i{./   //:/:/  u    --`Y  /⌒`ヽ ∨
                      ハ.′ ./_ -=≦: : : : : : : :.}/      } 从
                      {乂「⌒7: : : : : :/: : : /. ;                                i  '
                      乂 ⌒>|iー<. : : : : :{_/_                             |    ’
                    |i ´         ` <⌒¨¨¨⌒> __|i_   -――-              |し/
               ,...-ァ ´ :|i                          |i    _    `ヽ          `ヽて
         r'⌒ソ:::::′      /       . : ;ノ: : : : : : : : : : :`       ⌒ヽ)     j{⌒ヽノ^7    }(__
          Y´:::::;ノ        J      . : /      : : : : : : : \            ‘:::::::乂ノ      ̄ ̄ ̄
|         八_/: . .       . . : : : : :.;/           : : : : : \             ゝ、::;
| |        j{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;                 \            V      |
| | l        ‘: ∥: u: : : : : : : : : : : : : : /          : .        : .    u       ;     | |
| | ||          ∥ : : : : : : : : : : : : : : :.イ     u       . :.;          :.         /    l | |
| | || l       i{ ゝ : _ : : : : : : : : : イ;/          . : {          ゝ       イ     || | |
| | || |         /⌒≧=--=≦ {:/. : _,ノ     .\              ,/ {: :≧=-=≦      l || | |
| | || | |      /_,    : : : ) }Vj/⌒        .\ __      /    V     }       | || | |
| | || | | l    /⌒     Y_j_},          ___)/´    `ヽヘ___∨ : : {/      | | || | |
| | || | | ||  /          ノ イ: :     /    ̄ ̄ ̄ ̄} i        }て ̄ ̄ ̄ ',  \    l | | || | |
| | || | | || ,     ι   ヽ ,/. : :      J                 ___  }    マ  || | | || | |
| | || | | /        ,. : : : : : :              __てゝ,_ _    _,ノゝ ̄ ̄   .V: .  .}  || | | || | |
| | || | |/      -―━━―-=ミ、             ̄)'⌒Y   ⌒ヽ\     .乂: : : :}-―━━―-
| | || |  /   ´              : .         ./    |      { \   ...}!⌒
|  _  <      u           乂: .      .,/     l    .(`ヽh (ノ)   ,ノ
 ⌒\    、                `ヽ: .              )しノ ./ . : :/
    \   \      ´           ゝ: .           rヘ/   /. : /         u
      ヽ    ヽ  /               `ヽ        (Y _ノノ /. : ;. :
            V                 ι    ハ: : .   . :}l;ノ⌒ (  . :,ノ. :
            :.                  : : .V . : : : ;八⌒¨⌒V. : :}!: .




                       _、+''"~   ~"''*、
                     /~"''~、 /⌒  r   -:.、  \ \
               ;′   }:/  /   |  i|  \:. ‘:,  ヽ
               |    ./  ;′  /|   |‘,   \:}ヽ:.}、
               |   /  |  「⌒ .|   |-ャr‐  ∨\  〉
               |  ./イ   从r恣 レト、|"恣x、  ∨⌒i′
               |    ∨   |/:/: ノ   ⌒`^/  \〉:}:/
                   ;    .冫 从     /:/:/:/  ;'彡′
                 |  ./   ゝ ``  u  ,'   ;′
                |_/   /!.   \_  .。s≦   /
              /  /⌒ \_,,,.|   /  /|        .|‘,   , 、
             /  /  / .::/   ,.ィi㌢、 _./  / 廴___   | .|、. // }_
            /// / |:...:::/,.ィi㌢'´    '´;  ;      ヽ  | ,' .}´ / ./ |
          //  |/.。。 *''゚'´       |  |       ',  |/ '、 `.,' /
             {/ ,.。*'"  /     ....::   |  |   ..::/    圦  .\ Y
           /     /     ..:/      乂从   :Y::     | ∧  /  ;
         ,.:'     ./    ..:/      / ∧    ':,:.   |  /   .ノ
          ,'/     /    .:,.'       /  .∧    !:   | ./    /
       K r    !    .:;′        /    .∧  ;    |/   /
       |\    乂   ::{       /     ∧_,イ   /   /
        八  ≧=‐---≧s。_:乂___.。s≦___,.。 *''" ./::. /    /
       分、           ハ   ̄ ̄ ̄        ,.:∧::./    /
          个o。.  .  /   \            / /  ∧      /
                ̄ /       ≧=‐---‐=≦  ,′  ∧   /
             .::    /                 / {   `=彡
               /    ,'                   {
            ′   ′                :.
            .    .:                        ∨
             {: : .                      }     ╲
            : : : . 〈{                  .:  , -==\
           ∧: : : : !                / // /ト、〉 ヽ
             ' ,: : : : : : .             ,/  ゝ{..||\
             ' ,: : : : : : : .          イ              ',
             |  ≧s。: : : : : : . .    イ               |
             ∧     ‐---‐:::::::,'                 |
             ∧       ^''*s。./              ,
                  ∧        ::::::/               ,
                 ∧        :::/              /
                ∧       /               /
                     ∧    /               /


                                                                      アンテナ SSリンク

2019 月間ランキング 4月

2019 月間ランキング 4月


1.(R-18)テンプレ異世界転生ならやる夫でもDT捨てられると思った
2.【R-18】鷺沢先生(仮題)
3.【R-18】 やる夫はただの――
4.メガテン・サバイバルマイスター(仮題)
5.(R-18)魔法使いの暇潰し
6.【18禁】帝都にて
7.歴史深い女子校に君臨する王子様美少女が、年下純情ゴリラ男子の都合のいい女だったなんて
8.堕ち済み学園
9.異世界で 上前はねて 生きていく (詠み人知らず)
10.この世界には、なにかが足りないようです

                                                                      アンテナ SSリンク

2019/04/22 ~ 2019/04/28 までのランキング

2019/04/22 ~ 2019/04/28 までのランキング


1 「ウチの父ちゃんは□リコン」 456
2 【R-18短編】彼女のすまう家 397
3 男「キャベツ畑やコウノトリを信じている女の子に無修正のキャベツ畑とコウノトリを突きつけて下卑た快感を味わってやる」 299
4 やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです 289
5 かわいいゆかりん 256
6 パーティーから追放されてからの成り上がりが流行っているらしいので俺も乗っかってみることにした 248
7 【安価・あんこ】モブ?が行く英雄伝説 閃の軌跡 234
8 魔王は世界を征服するようです 167
9 【R-18】 やる夫はただの―― 151
10 やる夫でときめきメモリアル(コジマメモリアル)
                                                                      アンテナ SSリンク

やる夫は赤い王様になるようです

やる夫は赤い王様になるようです

やる夫スレ
十二国記 オリ主 

「十二国記」新作が、10月より発売決定!!
いやー うれしい知らせですね。
アニメで2002年 外伝の丕緒の鳥 でさえ 2008年
まさか まさか 続きが出るとは・・・
新作が待ち遠しいです。

で 紹介するのは
やる夫スレでも貴重な 十二国記の2次創作。
日本人のやる夫が 慶の王様になる話。
ダークでビター風味な作風だが サクサクっと進んで
中編ぐらいのボリュームで完結している。

これ以外の2次創作なら
やらない夫は昇山に付き合わされるようです もいい作品だぞ。
                                                                      アンテナ SSリンク

12ハロンのチクショー道

12ハロンのチクショー道

なろう
転生 競馬

なろうの転生ものなのだが 他とは一味違う。
人→馬 に転生するのだが
擬人化とかしないし 内心の描写が表に出てくることもほぼなく
くどくない。
俺TUEEE系に分類されるだろうけど 主人公上げのウザったさがなく
俺TUEEE要素に爽やかさがある。
主人公の内心の描写を上手く省き
活躍しても素直に見ていられる。
無事完結してるのも 高ポイント。

閑話集はこちら。


                                                                      アンテナ SSリンク

かわいいゆかりん

かわいいゆかりん

やる夫スレ
短編 ゆかりんカワ(・∀・)イイ!! 幼馴染


バカ ★さんの作品。
頭のねじ外れてて 時たま?理解不能な作品もあるけれど
勢いのある作品を書く作者さん。
ボケもキッレキレだし 面白いのだけど 独特のノリが強いのと
個人板の作者さんなので注意ね! 
シリアス方面なら 人類は勝利した とか好き。
訳わからないけど 勢いあるのなら ※R-18 誤チェスト とかヤバかった。

幼なじみ ゆかりんカワ(・∀・)イイ!! 
けど 東北姉妹の色濃すぎ。
                                                                      アンテナ SSリンク

パーティーから追放されてからの成り上がりが流行っているらしいので俺も乗っかってみることにした

パーティーから追放されてからの成り上がりが流行っているらしいので俺も乗っかってみることにした

ハメ
ギャグ 追放もの ファンタジー


元おっさんの幼馴染育成計画 の作者さんの中編 ファンタジーもの。
流行りの追放もののように成り上がりたい主人公と
優しい世界のPTの仲間たち。
主人公が PTから追放されようとちょこちょこ動き回るものの
なりそうな気配がみじんもない。
激しい山も落ちもないけど ふんわりとしてコメディチックで読みやすい。
可愛い後輩の視線に気づかないとか モゲロ!

                                                                      アンテナ SSリンク

【R-18短編】彼女のすまう家

【R-18短編】彼女のすまう家

やる夫スレ
エロ 短編 事故物件 幽霊


やる夫スレ エロ短編。
とある事故物件に引っ越してきた主人公。
そこで ある幽霊と触れ合うことに・・・
時間を重ねるごとに行為が深まり どうなっていくのか。
出てくる女の子のAAは小梅。
エロなので注意ね!

つ 登場人物AA
                                                                      アンテナ SSリンク

魔王は世界を征服するようです

魔王は世界を征服するようです

なろう
ファンタジー 転生


なろうのファンタジー転生もの。
内政要素や成り上がり要素もあり
適度に俺TUEEE系してる。
ただ 主人公に都合のいいことばかり起こるわけではなく・・・
今ちょうど第一部完 というとこで止まっているので
この機会に読んでみるのはいかがでしょうか。


                                                                      アンテナ SSリンク

やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです

やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです

やる夫スレ
歴史 昭和史 


カルピス・タイム  の作者さん。
最近はあんまり やる夫スレで見かけなかったんだけど
このたびの 第26回松本清張賞を受賞ですって。 
記事はこちら。
受賞 おめでとうございます。
いやー 身近に感じてた人がすごく遠いところに・・・

作品は どっちも歴史もの。
やる夫スレの方は 結構お堅い 実在の事件を基にいたフィクション。
合う人にはとことん合うけど 興味ない人には・・・
人を選ぶ作品ですが オススメです。

                                                                      アンテナ SSリンク
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 忍者
アクセスページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数: