左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

広告 忍者

友人の妹に脅されているみたいなんだがこの子のことが全く分からない 連載版

友人の妹に脅されているみたいなんだがこの子のことが全く分からない 連載版

ノクターン
エロ ラブコメ  閲覧注意


ノクターンのランキング上位の作品。
内容としては年下の友人の妹に
寝てる間に手を出されていたのだが
あれよあれよという間に流され
スマホで画像や映像まで取られる始末。
なんか色々逆らえなくなり
普通にエッチしちゃってます。
攻守が逆転してるってほど過激でもなく
エッチな年下の女子高生とのラブコメって感じ。
2人以外に特に出てくることもなく
安心して見られますよ。

つ こっちは短編版


                                                                      アンテナ SSリンク

【R-18】Tバック女騎士のお尻が気になる

【R-18】Tバック女騎士のお尻が気になる

ノクターン
短編 ファンタジー 閲覧注意


※登場人物の性格が大分悪いです。
正義感の強い方、創作を創作と見れない方は見ないでください。

魔王や勇者がいるファンタジー世界のお話。
短編と銘打っているが、短編にしては長く
中編上下ぐらいに分けれそうなボリュームがある。
登場人物はクズばかり。
クズ筆頭勇者。ロリコン、鬼畜、ゴミオブゴミ。
主人公も負けてはいない。
腕っぷしはないけど、商人としては有能。
そしてなかなかのクズっぷり。
そんな彼らの冒険はどうなるのか。
ノクターンなのにあんまりエロくないけど
ぶっ飛んだうえ、クズな性格さえ飲み込めれば
なかなかのファンタジー小説。
何を読みに来たのか分からなくなるぞ!
                                                                      アンテナ SSリンク

【R-18】ミックスベリーの花束

【R-18】ミックスベリーの花束

ノクターン
現代 怪奇譚


ノクターンを覗く人なら聞いたことがあるだろう。
それぐらい高頻度でオススメされる作品であり、面白い作品である。
まず雰囲気が違う。
ノクターンどころの話ではない。
なろうやハーメルンなどWeb小説とは一線を画しており
自分は商業でもこのような作品を読んだことはない。
自分がジャンル分けするなら
館からの脱出、館での謎解き
そういうのを考えたら館物でもいいかもしれないが
怪奇譚にすると思う。
独特のセリフ回しに、謎めいた登場人物。
世界観からして非日常の雰囲気を漂わせている。
神秘的な幻想が現れた時 主人公はどうなるのか。
ノクターンなのでエロシーンもあるのだが
頭に残らなかった。
それぐらい読み応えのある作品です。

 読み終えた方はこちらもどうぞ

ミックスベリーの花園  ~『花束』アフター~
ミックスベリーの徒花  ~『花束』BADEND集~
                                                                      アンテナ SSリンク

ちビッチ三人娘の裏バイト~今日からあなたもロリコンです~

ちビッチ三人娘の裏バイト~今日からあなたもロリコンです~

ノクターン
エロ 閲覧注意 ロリ


ロリコン向けSS
なのだが、読んでいてもあまり突出してるって感じではなかった。
文章だからか ロリっていうインパクトは薄かった。
ただ まぁエロかったのでそれはそれであり。
ストーリーが練りこまれているというよりは
シュチュエーションで勝負って感じの作風。
ロリビッチっていうキャラクターが好きならば行けると思う。
完結しているし、ライトな感じなので読みやすい。
                                                                      アンテナ SSリンク

ーエルフと坊っちゃまー チンポ煽りエルフメイドがショタ坊っちゃまに誇り高くクソ無様アクメさせられるやつ。

ーエルフと坊っちゃまー チンポ煽りエルフメイドがショタ坊っちゃまに誇り高くクソ無様アクメさせられるやつ。

ノクターン
バカエロ 閲覧注意 淫紋


頭からっぽにする系のエロSS。
爆乳Hカップのエルフメイドがショタご主人様を挑発して逆襲を食らう話。
エルフとしては規格外の体格の良さを持つメイドだが、
スレンダー好きのエルフにはモテなかった。
そんな理由から故郷を飛び出し、ショタのご主人様のメイドとなり
玉の輿を狙うべく、体を使って誘惑し、ヘタレのショタご主人様を挑発していたのだ。
そして凶悪なるチンポにご対面。
その圧力は半端なく、玉の輿どころか玉が残らなくなるまで吐き出され
体どころか心まで屈してしまったのだ。
そんな挑発的な爆乳メイドが、ショタご主人様のチンポに屈するまでの過程を描いた物語。

                                                                      アンテナ SSリンク
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 忍者
アクセスページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数: