左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

広告 忍者

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

なろう
ダンジョン


2015年の作品なのだが、こんな終わり方なら続き来るだろな~と思って
こんな時間たった作品。
個人的感想を言うなら すごく出来のいいダンジョンものの導入
って感じの作品。
文量は多いというほどではないが、テンポのいい話の運びに
爽快でコミカルな登場人物たち。
くそぅ 続きが見たい。
そうこれは盛大なマッチポンプの物語。


                                                                      アンテナ SSリンク

僕は僕の書いた小説を知らない

僕は僕の書いた小説を知らない

小説家になろう
ラブコメ 書籍化


記憶を保つことができず、以前の記憶を失う病気に罹った男のお話。
書籍化されるだけあって、丁寧な文章で読みやすい。
小説家の男が以前のプロットを思い出せず、前日書いたメモだけで
完結を目指すには並大抵の苦労ではないと思う。
凄くアイデアは面白いし、話もいいのだが
主人公視点で記憶がリセットされるときに
少しずつ状況が変わるといっても
何か読み手の気持ちまでリセットされ
一気に読むのがつらかった。
原因は分からぬ。

タブン個人的な問題と思うので
読んでみるべし。
実際面白い。



                                                                      アンテナ SSリンク

火焔と水流の奴隷ハーレム

火焔と水流の奴隷ハーレム

小説家になろう 閲覧注意
異世界 ファンタジー 転移 


なろうとやる夫スレの2足の草鞋をしている作者さん。
やる夫スレなら 【異世界】解放迷宮と人形の主【R-18G】 とか 美醜逆転世界で得たもの 、 やる夫がグランブルファンタジーを始めるようです を書いている。
書いている作風が大分特徴的。

やる夫スレにしてもなろうにしても えらく理論的な組み立てをしているのだ。
他の作者の作品が読み物であるとするならば
さながらガンプラの設計図か図解書かってな塩梅である。
読んでいるとペンネームの通りシステムマチックな香りがするのだ。
それは悪い意味ではない。
とんでもないどんでん返しがあったり、先を読ませないものがあり飽きさせない。
ただ 頭を使わず軽く流せるタイプではなく、ガッツリ世界観に没頭させるタイプ。
読むと面白いのだが疲れる。
その疲労は心地よいものだが、忙しい時に見るものじゃない。

そして恋愛観。
これは共感できる人は少ないんじゃないか・・・
数値化できなかった感情がエラーを起こしてるような感じ。

こんな作風ゆえなろうのテンプレに飽きたっていう人にオススメ。
合う合わないの好みが大きく出る作者だが、
テンプレを意に介さないっていうか我が道行くので作風が合うなら面白い。
そして丁寧なことに荒れた野に出るにも
きっちり道を敷き詰めゴールまで導いてくれる。
物語の設計図を丁寧に作り、きっちり完結させるとこは高評価。
ぜひ手に取ってみてください。
                                                                      アンテナ SSリンク

なろう批判を批判する!  〜昨今のなろう批判ブームに対し、背景を大して知らねーで語ってんじゃねーよ!!と思った古参が、新参向けに、なろうが勝者になった理由と歴史を書きなぐる話〜

なろう批判を批判する!  〜昨今のなろう批判ブームに対し、背景を大して知らねーで語ってんじゃねーよ!!と思った古参が、新参向けに、なろうが勝者になった理由と歴史を書きなぐる話〜

小説家になろう
エッセイ


非常に面白いなろうの経歴について語ったエッセイ。
SSの成り立ちから、テンプレの成立まで。
個人的にそうだったよな~と懐かしい気持ちになりながらも
もうそんなことを知らない人がいるほど時間がたったのかと感慨深い。
本格的にネット小説を読み始めたのが理想郷ぐらいからだけど、個人サイトも読み漁った覚えが(十二国記、マリみて、彩雲国etc)
夢小説も読んだけど、原作知らないのは読まなかったな~(原作知らなくても読み始めたのは聖極記の影響)
ネット小説読むなら図書館行くぜと思ってた時代が懐かしい。(図書館のラノベ→ネットと流れた模様)
Kanonとかは頑なに読まなかったのに何があったのか
知らない人は知った被れて、知ってる人は懐かしめる。
そんなエッセイ。
                                                                      アンテナ SSリンク

この電話番号は、現在も使われております。

この電話番号は、現在も使われております。

小説家になろう
恋愛

紗菜、17歳。
ちょっと時代遅れかもしれないけど、初めて携帯を手にし教えてもらった友達の番号にかけたんだけど・・・
電話に出る見知らぬ男の声
機械が壊れたのか。意地悪されたの?
不安がぐるぐる頭の中を駆け巡り、涙が出てくる。
そんな時 やさしげに話してくれる彼に不満をぶつけてしまう。
いつの間にか他愛もないことを話すようになり、ちょっとずつ距離近づいてゆく。
紗菜が自分の気持ちに気づいたときどうするのか。
そんな女子高生の小さな恋の話。

                                                                      アンテナ SSリンク
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 忍者
アクセスページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数: