左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

広告 忍者

「「神と呼ばれ、魔王と呼ばれても」」

「「神と呼ばれ、魔王と呼ばれても」」

なろう
SF ファンタジー 完結 観察


文明を極めた果てに生に疎み 人類最後の一人となった主人公。
その彼女が新たに勃興した魔法文明を観察していくのが主眼である。
なので 基本現地勢力とかかわらず
各年代ごとの主役たち + 主人公視点で動いていく。

基本この作品は 読みやすいようにかあまり複雑な動きをしない。
そして 主体的に動いていかないので
行動した結果を淡々と見せられ
登場人物に感情移入するタイプの人には見づらいかもしれない。
大体はうまくいくように流れるのだが
シリアスな場面でも 救いの手があるわけでもなく
淡々と終わってしまう。
そう 歴史は繰り返すのだ

読みやすくはあるんだけど
万人受けはしない。
傍観者というか 観察者であり
大河の流れを見てるかんじ。

こういうジャンルが好きで
主人公が主体的に動いて 感情的でって人は だいぶ前の作品だけど
杜人記-ゆるゆる土着神- とか好きそう。
                                                                      アンテナ SSリンク

わけあってTSした少年 女子高生になってバレーボールを始める

わけあってTSした少年 女子高生になってバレーボールを始める

なろう
TS 異世界 バレーボール


異世界で勇者してた少年が 魔王を倒した後
TSして日本に帰ってきて バレーボールで無双する話。
前半部分は 設定だけで(※作者さんの前作とのクロス)
TSした主人公が バレーボールで活躍する話になっている。
主人公の活躍具合もすごいのだが バレーの描写も
作者さんが経験者らしくてしっかりしている。
TSもの+部活もの+青春もの として見られるぞ。
ただ無双具合のツッコミはなし なのと
ほぼ出てこないのだが 異世界の設定が世界観とだいぶミスマッチで目につくかもしれない。

                                                                      アンテナ SSリンク

12ハロンのチクショー道

12ハロンのチクショー道

なろう
転生 競馬

なろうの転生ものなのだが 他とは一味違う。
人→馬 に転生するのだが
擬人化とかしないし 内心の描写が表に出てくることもほぼなく
くどくない。
俺TUEEE系に分類されるだろうけど 主人公上げのウザったさがなく
俺TUEEE要素に爽やかさがある。
主人公の内心の描写を上手く省き
活躍しても素直に見ていられる。
無事完結してるのも 高ポイント。

閑話集はこちら。


                                                                      アンテナ SSリンク

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

なろう
ダンジョン


2015年の作品なのだが、こんな終わり方なら続き来るだろな~と思って
こんな時間たった作品。
個人的感想を言うなら すごく出来のいいダンジョンものの導入
って感じの作品。
文量は多いというほどではないが、テンポのいい話の運びに
爽快でコミカルな登場人物たち。
くそぅ 続きが見たい。
そうこれは盛大なマッチポンプの物語。


                                                                      アンテナ SSリンク

僕は僕の書いた小説を知らない

僕は僕の書いた小説を知らない

小説家になろう
ラブコメ 書籍化


記憶を保つことができず、以前の記憶を失う病気に罹った男のお話。
書籍化されるだけあって、丁寧な文章で読みやすい。
小説家の男が以前のプロットを思い出せず、前日書いたメモだけで
完結を目指すには並大抵の苦労ではないと思う。
凄くアイデアは面白いし、話もいいのだが
主人公視点で記憶がリセットされるときに
少しずつ状況が変わるといっても
何か読み手の気持ちまでリセットされ
一気に読むのがつらかった。
原因は分からぬ。

タブン個人的な問題と思うので
読んでみるべし。
実際面白い。



                                                                      アンテナ SSリンク
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 忍者
アクセスページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数: