左 やる夫リンク                        右 巡回リンク

プロフィール

ヴィーナさん

Author:ヴィーナさん
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
広告

【乳酸】 カルピス・タイム 【物語】

【乳酸】 カルピス・タイム 【物語】

やる夫スレ
やる夫ガイドさん連動企画ランキング掲載作品。

カルピスを基軸にした7本の短編からなる物語。
カルピスの歴史を聞いてこんな昔からあるのかと感心しました。
カルピスと同じほんのり甘くて、すっきりさわやかな物語。
それぞれ方向性は違えどとても読みやすい。
そして最後に一堂に集まることになるのだが・・・
このようにさわやかな日々を送りたい。
                                               このエントリーをはてなブックマークに追加                         

【R-18】俺は女帝の前で膝を屈する

俺は女帝の前で膝を屈する

ノクターン 閲覧注意
学園もの NTR 調教 etc属性てんこ盛りなので注意

ノクターンの中でも屈指の文章力。
好きな属性でもないのに先が気になり読みこませる力がある。
作者が自分で言ってたように昔風の文章量のあるよきエロ本である!!
ただし多岐に渡る属性があるので注意!
学園調教ものなので、合わない人にはとことん合わない。
あと主人公の優柔不断さやおつむの出来にイライラさせられるときも。
あと一度削除されたことがあるので、読むのは計画的に!
                                               このエントリーをはてなブックマークに追加                         

【連動企画】オススメやる夫スレ掲載済み作品

やる夫ガイドさん主催 「やる夫初心者にオススメの作品は?」 

上のおすすめ作品の中でで当サイトでも紹介した作品は

やる太閤立志伝Ⅴ ~うつけの章~ と 箱女 と やる夫舞浜シリーズ と レミリアは世界を旅するようです と やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです と やる夫とタンポポと恋 と 【DQM】やらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようです の6作品。

やる太閤立志伝はやる夫の成り上がりを楽しむ作品。筆者も良く読み返してます。
箱女は相手が分からないジレンマと恋愛の甘酸っぱさを味わえる青春もの。
やる夫舞浜シリーズは緩やかな日常を恋有り、笑い有りの学ぶ系作品群。
レミリアは世界を旅するようですは世界を旅する超カオスなギャグ作品。
やる夫はアフリカで奇跡を起こすようですはアフリカで成功した国の軌跡をえがく学ぶ系。
やる夫とタンポポと恋 はやる夫と佐々木の甘酸っぱい恋の物語。
【DQM】やらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようですは仲間との絆と成長の物語。
自分のお気に入りの作品に出合えましたか?
やる夫まとめサイトのまとめサイトやる夫ガイドさんなら まだ見ぬ作品に出合えるかもしれませんよ。

                                               このエントリーをはてなブックマークに追加                         

【DQM】やらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようです

【DQM】やらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようです

やる夫スレ
やる夫ガイドさん連動企画ランキング掲載作品。

やる夫スレの伝説的作品。
これ程勢いがあった作品は数えるほどしか知らない。
ドラゴンクエストモンスターズを下敷きにした作品。
安価を上手く使ったシステム(負担は考えないものとする)や仲間との友情、世代を伝える配合システムなどすごい面白い作品だった。
初心者でも安価の参加がしやすく、すごい一体感があり思いで補正も強いかも・・・
ただし 今から見るにはクソ長い。ラノベ初心者にホライゾン勧めるようなもの。
これ初心者に勧めるの!?って思わず突っ込むぐらい。
根気と時間があるならぜひオススメ! 




                                               このエントリーをはてなブックマークに追加                         

ゾンビの溢れる世界でもめげずにサイバネ殺戮人形(ターミネーター)してます

ゾンビの溢れる世界でもめげずにサイバネ殺戮人形(ターミネーター)してます

小説家になろう
VR憑依もの

VRMMOの自キャラに憑依。ただしゾンビに危険生物があふれる世界だった。
他のVR系と違い崩壊世界にゾンビなどと独自色が出ており、最初見た時どうなるのかわくわくした。
主人公が強いといってもサイバネだから制約があり、ただの俺TUEEE系ではなかった。
だが話が進むにつれ人が増え、世界観が変わった。
個人的には最初の方が好みである。
崩壊世界や世紀末めいた世界観が好きな方は読んでみてはいかがでしょうか。

                                               このエントリーをはてなブックマークに追加                         
検索フォーム
人気ページランキング
ブログパーツ
広告 欲しいもの
広告 欲しいもの 2
広告 欲しいもの 3
アクセスページランキング
広告